2018年ロシアW杯サッカーの優勝賞金は、いくらなのか?

2018年ロシアW杯サッカーの優勝賞金は、いくらなのか?

W杯サッカーとはどのようなものなのか??
W杯(ワールドカップ)というと、世界的なスポーツの大会を指します。

元はサッカーの世界大会でしたが、昨今ではバレーボール・ラグビー・スキーなどの大会も行われていますが、W杯というとサッカーのイメージが強いです。

今回はW杯という名称の元祖であるW杯サッカーについてです。

この大会の主催者は国際サッカー連盟(FIFA)です。W杯サッカーは4年に1度開催されています。

W杯サッカーが開催されることになったきっかけですが、以前から各国でサッカー協会が存在していました。そこで、どこの国が一番強いのか?世界一の決定戦を行おう!!という話になり、始まりました。

初回は1930年にウルグアイで開催され、直近では2014年にブラジル大会が開催されました。次回の2018年のロシア大会で、21回目の開催となります。

因みにその次の2022年はカタールで開催されることが決まっています。

開催国での経済効果は、観光客によるものなど多大な期待がされています。その為に日本だけでなく、各国でW杯サッカーを誘致する為の努力がされています。

スポンサーリンク
広告代

2018年W杯サッカーの出場国は?

直近の2018年に開催されるW杯サッカーの出場国をみてみましょう。

※( / )の後の順位は、2017年10月時点でのFIFAランクです。

■ロシア(開催国)/65位

~アジア~

■イラン/34位

■オーストラリア/43位

■日本/44位

■韓国/62位

■サウジアラビア/63位

~欧州~

■ベルギー/5位

■ドイツ/1位

■イングランド/12位

■スペイン/8位

■ポーランド/6位

■アイスランド/21位

■セルビア/38位

■フランス/7位

■ポルトガル/3位

■スイス/11位

■クロアチア/18位

■スウェーデン/25位

■デンマーク/19位

~南米~

■ブラジル/2位

■ウルグアイ/17位

■アルゼンチン/4位

■コロンビア/13位

■ペルー/10位

~北中米カリブ海~

■メキシコ/16位

■コスタリカ/22位

■パナマ/49位

~アフリカ~

■ナイジェリア/41位

■エジプト/30位

■セネガル/32位

■モロッコ/48位

■チュニジア/28位

パナマとアイスランドは初出場となります。

日本は6度目の出場となります。

W杯サッカーの過去の優勝経験国について

過去に開催されたW杯サッカーの優勝国にについて、みてみましょう。

  • ( / ) の後は優勝回数です。

■ブラジル/5回

■イタリア/4回

■ドイツ/4回

■アルゼンチン/2回

■ウルグアイ/2回

■フランス/1回

■スペイン/1回

■イングランド/1回

優勝を経験したことのあるチームは8チームのみということで、W杯サッカーで優勝することは、とても大変だということが分かります。

やはり、ブラジルは強いです。優勝回数1位で過去に5度優勝を経験しています。

ブラジルのスター選手は、サッカーにそれほど詳しくない人でも1度は耳にしたことがあるのはないでしょうか?ジーコやロナウジーニョやネイマールなど、他にも沢山のスター選手を輩出してきました。

優勝回数2位のイタリアは、2018年のW杯出場チームには含まれていません。

同じく優勝回数2位のドイツは、2017年10月のFIFAランキングで1位です。

2000年以降、育成に力をいれ実力をつけてきた強豪チームです。

日本はまだ優勝したことはないですが、是非とも優勝を目指してほしいものですね。

W杯サッカーの優勝賞金はいくらくらいもらえるの?

さてW杯サッカーですが、賞金が出ることはご存知でしょうか?

いくらもらえるのか、気になるところですね。

直近の2014年のブラジル大会での賞金は下記の通りです。

■優勝…3500万ドル

■準優勝…2500万ドル

■3位…2200万ドル

■4位…2000万ドル

★ベスト8…1400万ドル

★ベスト16…900万ドル

※グループステージでの敗退(ベスト16以下)…800万ドル

※大会に出場する国への準備金…150万ドル

これらの賞金総額は5億7600万ドルにも及びます。

その前の2010年の南アフリカ大会での賞金は下記の通りです。

■優勝…3000万ドル

■準優勝…2400万ドル

■3位…2000万ドル

■4位…1800万ドル

★ベスト8…1400万ドル

★ベスト16…900万ドル

※グループステージでの敗退(ベスト16以下)…800万ドル

※大会に出場する国への準備金…100万ドル

この時の総額は4億2000万ドルでした。

2018年のW杯サッカーの優勝賞金はいくらなの?出場するだけで賞金はもらえる??

先程、直近の2014年開催のW杯サッカーの賞金について記載しましたが、次回2018年の状況も気になりますよね。

2018年開催のW杯サッカーの賞金総額は、2014年を超える予定です。

総額は6億9100万ドルです。

下記に、2018年のW杯サッカーで支払われる予定の賞金を記載します。

■優勝…3800万ドル

■準優勝…2800万ドル

■3位…2400万ドル

■4位…2200万ドル

★ベスト8…1600万ドル

★ベスト16…1200万ドル

※グループステージでの敗退(ベスト16以下)…800万ドル

※大会に出場する国への準備金…150万ドル

このことから、W杯に出場すると、ベスト16以下でも賞金がもらえることが分かりました。2018年の大会に、日本が出場するだけで賞金はもらえますが、出場するからには是非優勝を目指して頑張っていただきたいです!!

2018年Jリーグ優勝賞金と配分金は、いくらなのか?3連覇すると66億円!!

スポンサーリンク
広告代
広告代

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする