ロシアW杯サッカー日本代表の試合会場とキャンプ地はどこなのか?

ロシアW杯サッカー日本代表の試合会場とキャンプ地はどこなのか?

2018年6月、ロシアW杯サッカーが開催!日本代表が戦う会場は3か所

2018年6月、ついにロシアW杯サッカーが開催されます!!出場国は全部で32か国です。

会場はロシアです。

会場はいくつかありますが、6月の平均気温はどこも21~26℃と過ごしやすいです。

その中でも日本代表が戦う会場は「サランスク」「エカテリンブルク」「ヴォルゴグラード」の3か所です。

これらの会場は、それぞれ距離が離れています。車だとかなりの時間がかかるので日本代表の選手団も飛行機等で移動することもあるのではないかと思われます。

3会場の距離は下記の通りです。

★サランスク~エカテリンブルク

・距離:約1,000km

★エカテリンブルク~ヴォルゴグラード

・距離:約1,400km

ちなみに東京から大阪までは約500kmなので、往復した距離に該当しますね。また東京から九州までの片道が約1,200kmなので、このことからもかなり距離があることが分かりますね。

ロシアW杯サッカーが開催!32か国全てのグループ分け

出場国32か国すべてのグループ分けは、下記の通りです。

【グループA】

ロシア・サウジアラビア・エジプト・ウルグアイ

【グループB】

ポーランド・スペイン・イラン・モロッコ

【グループC】

フランス・ペルー・デンマーク・オーストラリア

【グループD】

アルゼンチン・クロアチア・アイスランド・ナイジェリア

【グループE】

ブラジル・スイス・コスタリカ・セルビア

【グループF】

ドイツ・メキシコ・スウェーデン・韓国

【グループG】

ベルギー・イングランド・チュニジア・パナマ

【グループH】

ポーランド・コロンビア・セネガル・日本

スポンサーリンク
広告代

ロシアW杯サッカーの日本の試合日程と試合会場

ロシアW杯サッカーの日本の試合日程と、それぞれの試合会場は下記の通りです。

■6/19(火) 日本vsコロンビア

・現地時間:15時

・日本時間:6/19(火)21時

・試合会場:モルドヴィア・アリーナ(サランスク)

■6/24(日) 日本vsセネガル

・現地時間:20時

・日本時間:6/19(火)24時

・試合会場:エカテリンブルク・アリーナ(エカテリンブルク)

■6/28(木) 日本vsポーランド

・現地時間:17時

・日本時間:6/19(火)23時

・試合会場:ヴォルゴグラード・アリーナ(ヴォルゴグラード)

ロシアW杯サッカーの日本がいるグループHの、日本以外の試合日程と試合会場

ロシアW杯サッカーの、日本がいるグループHの、日本以外の試合日程と試合会場は下記の通りです。

【グループH】

ポーランド・コロンビア・セネガル・日本

■6/19(火) ポーランドvsセネガル

・現地時間:15時

・日本時間:6/19(火)21時

・試合会場:スパルタク・スタジアム(モスクワ)

■6/24(火) ポーランドvsコロンビア

・現地時間:21時

・日本時間:6/25(月)3時

・試合会場:カザン・アリーナ(カザン)

■6/28(木) セネガルvsコロンビア

・現地時間:18時

・日本時間:6/28(木)23時

・試合会場:サマーラ・アリーナ(サマーラ)

ロシアW杯サッカーの日本の試合会場「サランスク」「エカテリンブルク」「ヴォルゴグラード」ってどんな街?

ロシアW杯サッカーで、日本代表が試合を行う下記3会場ですが、それぞれどんな街なのかをご紹介いたします。

■サランスク

■エカテリンブルク

■ヴォルゴグラード

《サランスク》

・人口30万人ほどの都市です。

・スポーツが盛んな街であり、ロシアの中でも美しい都市と言われているうちの1つです。

・日本からの直行便はなく、モスクワなどを経由していく必要があります。

《エカテリンブルク》

・人口150万人ほどの都市です。

・ヨーロッパとアジアのほぼ境目あたりにあります。

・ニコライ二世が亡くなったなどの歴史的にも有名な街であり、大型ショッピングモールなどもあります。

《ヴォルゴグラード》

・人口100万人ほどの都市です。

・造船行、化学工業などが盛んな産業都市です。

・ヴォルガ川の下流域にあるのでヴォルゴグラードと呼ばれるようになりました。

W杯の試合を見に行く為に、宿泊施設に予約をする必要があると思います。エカテリンブルクとヴォルゴグラードは、大都市なので宿の数はありますが(とは言っても、W杯の時期は満室が予想されます)、サランスクは人口も少なく普段観光客が来るような場所でもないので、この場所では宿不足が心配されます。

サランスクで行き当たりばったりで宿に泊まろうと思っている人は、要注意です。

W杯日本代表のキャンプ地はどこ?

W杯日本代表のキャンプ地は、カザンという町です。カザニとも言います。

ヴォルガ川とカザンカ川の合流地点に位置します。首都のモスクワからの距離は800kmほどです。これは東京から四国くらいの距離です。

カザンにあるクレムリン(城塞)は有名で、世界遺産にも登録されています。様々な宗教にも寛容と言われ、イスラム教のモスクも存在しています。

綺麗な建物、美しい通り、観光名所もたくさんあるので、観光地としても人気が高いです。

食べ物も美味しいと言われています。ピラフやスープなどの他、揚げた蜂蜜菓子なども美味しいと評判です。

スポンサーリンク
広告代
広告代

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする