マラソン大会のMGCとは、出場(内定)条件とは?オリンピック選考

マラソン大会のMGCとは、出場(内定)条件とは?オリンピック選考

MGCとは

MCGとはマラソングランドチャンピオンシップ(Marathon Grand Chanpionship)のことで、2020年の東京オリンピックの為に設立された日本代表選手選考の為の大会です。2017年夏からマラソングランドチャンピオンシリーズ(MGCシリーズ)をスタートし、それら倭勝ち抜いた精鋭がマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で二枠、マラソングランドチャンピオンシップファイナルチャレンジMGCで一枠が2020年東京オリンピックへの日本代表選手として内定します。

JAAF(日本陸上競技連盟)が従来のオリンピック代表選手選考方法を改革し、より明確で公平性の高い専攻システムを構築しました。従来は別々の大会で成績を出した選手からオリンピック代表選手を選考していました。このやり方だとそれぞれの大会の規模、出場選手の質、で同じタイムでも評価が変わってきてしまうので、ファンや選手から常に不満の声が上がっていました。そんな状況の中誕生したのがこのMGCです。

スポンサーリンク
広告代

MGC出場条件は

東京オリンピックに向けた日本代表選考に直接関係するMGCに出場する為には、MGCシリーズで規定の成績を残すか、国際陸上競技連盟が世界記録を公認する大会で規定の成績を収めたのもがMGC出場権を獲得し、東京オリンピック出場のチャンスを得る事が出来ます。

MGC出場権を獲得できるMGCシリーズは男女別に以下の通りです。

男子MGC出場条件場所

北海道マラソン

福岡国際マラソン

別府大分毎日マラソン

東京マラソン

びわ毎日マラソン

女子MGC出場条件場所

北海道マラソン

埼玉国際マラソン

大阪国際女子マラソン

名古屋ウィメンズマラソン

その他にワイルドカードと呼ばれるMGC出場特別枠が存在します。

2017年8月1日から2019年4月39日までの国際陸上競技連盟が世界記録を公認する競技会で規定の成績を収めた選手がMGC出場権を獲得します。

MGC出場権   男子2時間8分30秒以内

MGC出場権   女子2時間24分以内

或いは上記の期間以内での大会の記録の平均が男子2時間11分以内、女子2時間28分以内であればMGCに出場することが出来ます。

従来の日本代表選考方法

従来の選考方法では男女共にオリンピック出場枠が3ずつでした。別々の大会で選手が出場し、代表に選ばれるので代表選手が決まってもその選考の妥当性に関してファン、選手、関係者から常に物議をかもしていたという事は先述の通りです。

選手たちは従来のシステムだと大きな大会に立て続けに出場しなければならず、オリンピック出場に向けた調整が難しいのではないかという点が問題視されていました。

MGC開催の意義

MGCは従来の選考方法とは違い、出場条件を明確にし、選手の代表選考の時期を早くすることによって選手たちの負担軽減を目的にこの様な選考法が採用されました。

今回の新しい選考法の採用を選手及び関係者は大変支持しています。

長距離選手と短距離選手

長距離選手と短距離選手では、出場している競技が違えば選手自身の性格も違ってくるというのが面白いところです。

短距離の選手は短い時間に自信の能力を爆発的に発揮する為、性格は比較的躁鬱の起伏が激しい人が多いです。プロボクサーの選手なども似たような性格の人が多いです。この様な性格の人は賞金を手にしたら一気に使い果たしてしまうような刹那的な側面を持っている一方で、一度自分自身の有り余るエネルギーを正当に表現する道を覚えると爆発的な力を発揮します。元不良、ヤンキーがまともになって真面目に努力をするとこのような人間が出来上がるでしょう。決して短距離走の選手は皆ヤンキーというわけではありませんので勘違いしないでください。

それに対して長距離走の選手は感情の起伏が比較的穏やかで、感情をあまり表に出さない人が多いです。長距離走はその名のごとく長い時間走って自分の力を発揮するので、限られた短い距離で自分の力を爆発させるかではなく、いかに体力を温存した状態で走ることが出来るかが要となります。

アマチュアの人でも登山が好き、一つの事に没頭するタイプの人は長距離走が向いているかもしれません。

マラソンの魅力

スポーツ観戦に関して観るのは好きだけど、そのスポーツをやらないという人は案外多くいます。マラソンの魅力は見るのはもちろん面白いですが、誰にでもできてすぐに始められるという事ではないでしょうか。確かにただ走るだけかもしれませんが、走るフォーム、ペース配分、給水、本格的にやればなかなか奥が深い競技だという事が分かります。もちろん健康にも良いのでダイエットで始める人もいますし、達成感を得たいが為に始める人もいます。

修行僧は長い修行の中でひたすら自分自身を見つめ、気づきを得て真実を追求していくと言います。長距離を走るという事はその長い時間自分と向き合う、自分との戦いなのです。その中で何か気づくことがあればそれは自分自身の成長なので、興味がある人はマラソンにトライしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
広告代
広告代

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする