世界一の最長の海上橋「港珠澳大橋」中国で開通!世界トップ10とは?

今回の注目記事は、世界一の最長の海上橋「港珠澳大橋」中国で開通!世界トップ10とは?です

「港珠澳大橋(こうしゅおう おおはし)」が着工9年にして完成

2018年10月に中国で「港珠澳大橋」が開通しました。

この橋の名称が日本語読みすると、やや発音しにくいこともあり、「ホンコン・チュンハイ・マカオブリッジ」と言う英語読みで言う人も多くいます。

この橋は、中国広東省珠海市と香港新界離島区ランタオ島およびマカオ花地瑪堂区を結ぶ海上橋になります。

この橋の構想は古くからあったのですが、正式に着工したのが2009年12月の事でした。

その9年後の2018年10月23日に開通式が行われ大きなニュースになりました。もっともこの橋を有名にしたのは、全長約55キロメートルにおよぶ世界最長の海上橋であるということです。

また、その総建設費用について、主橋の総工費は75億6000万ドルで、香港政府によってそのうちの13億8000万ドルが負担されたという点でも話題を呼びました。

建設途中では、橋の大部分を構成するコンクリートの強度偽装問題もあり波乱がありましたが、無事開通式までこぎつけることが出来ました。

このニュースで驚いたのは、橋の長さが全長約55キロメートルという途方もない長さにびっくりするとともに、このニュースをきっかけに世界での橋の長さはどうなっているのかと言う疑問にかられ、ここでは世界の橋の長さTOP10を紹介したいと思います。

巨大な橋は単に出発地点から到着地点を結びつけるだけのものでは無く、その国の文化力、経済力、ひいては国民思想に及ぶ背景を表現している巨大建造物であると言え興味深い建造物の一つと言えるでしょう。

スポンサーリンク
広告代

世界での橋の長さTOP10

ここでは、公表されている橋の長さ順にご紹介して行きたいと思います。

第一位 「丹陽-昆山特大橋」 距離:164.8キロメートル 幅80メートル

世界最長の橋としてギネスにも認定されているこの「丹陽-昆山特大橋」はその名の示すように特大の橋になります。さすがの中国、やることが大陸的です。この橋は、中国東部江蘇省丹陽市を出発地点として、崑山市までの区間に架かっています。陸上部分や湖水上部分などもあり、橋と言うよりも高速道路の高架橋とでもいうべきかもしれませんが、「丹陽-昆山特大橋」と橋と名付けられています。

第二位 「台湾高速鉄道」彰化八卦山トンネル南-高雄市左営区 距離157.3キロメートル

この橋は、台湾の台北と高雄とを結ぶ高速鉄道路にある陸橋です。この高速鉄道自体は、台北市南港駅から高雄市左営駅までの345kmを結び、営業運転での最高速度は300km/h、ノンストップの直通便では所要時間約1時間30分で両都市を結ぶ高速鉄道で、2007年1月に開業しました。最近では、つい先日スピード超過により脱線転覆事故が報じられていた鉄道になります。橋については、営業距離から考えて約半分の距離が橋になっている計算になりますが、高速運転の為に敢えて橋として建設されています。

第三位 「天津特大橋」 距離:113.7キロメートル

またまた続きます。橋の長さBEST3に中華圏内の橋が占めてしまいました。この橋は、中国の廊坊市および青県を結ぶ鉄道の為の橋です。この鉄道は、「京滬高速鉄道」で、この橋の完成が2010年になり、2011年より実使用されています。世界で二番目に長いと言う情報もありますが、上に記しました台湾高速鉄道の橋が断然2位だと言えます。

第四位 「渭南渭河特大橋」 距離:79.7キロメートル 幅80メートル

もうそろそろ、中華圏から離れると思っていたところですが、第四位もやはり中国の橋でした。この橋は、陝西省渭南市臨渭区にある鉄道橋になります。鄭州市と西安市を結ぶ鄭西旅客専用路線に架かる橋になっています。中国でも大河として有名な「渭水」を二度交差し、他にも多くの川や高速道路、鉄道と交差しているため長距離の橋になっています。この橋は2008年に完成し、当時としては世界最長橋として有名になりました。

第五位 「バンナ高速道路」 距離54キロメートル 幅44メートル

ようやく中国以外の橋が出てきました。この「バンナ高速道路」はタイ王国の橋で、2000年に開通した高速道路に架かる橋です。首都バンコクの一角であるバンナから延びる長距離の橋です。

第六位 「北京特大橋」 距離48.2キロメートル 幅108メートル

またもや再び中国です。この橋は、京滬高速鉄道の一部分で、北京にあります。この橋は、2010年に完成し、2011年に開業しました。中国では鉄道の開通を優先することで、国内の広大な大陸を結び発展してきたと言っても良いでしょう。そのため、長大な架橋が必要になっているとも言えます。

第七位 「青島膠州湾大橋」 距離41.6キロメートル 幅260メートル

中国山東省にある海上橋になり、2011年6月30日に膠州湾接続プロジェクト41.6キロメートルとして開通した橋になります。実質海上部分の橋は26.7キロメートルとの事ですが、ギネス世界記録では41.58キロメートルで登録さています。

第八位 「ポンチャートレイン湖コーズウェイ」 距離38.4キロメートル 幅45.7メートル

この橋は、アメリカにある橋で、連続して水上に架かる世界最長の橋として有名です。唯一ベスト10の中で中華圏で無い橋はこの橋のみになっています。

続く、9位、10位は次のような橋になります。

第九位 「杭州湾海上大橋」距離35.7キロメートル 中国

第十位 「東海大橋」 距離32.5キロメートル 中国

まとめ

何と世界最長の橋をその距離で見た場合、ベスト10内に、8つの橋が中国になりました。日本の橋はと言うと、第19位に瀬戸大橋(12.3キロメートル)が出て来ます。中国パワー恐るべしです。

スポンサーリンク
広告代
広告代

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする