2019-01

スポンサーリンク
トップ10

2018年軍事力ランキング(グローバル・ファイヤーパワー)トップ10とは!?

人類史上に目を向けると、各国の軍事力の多寡を背景にした国際政治が主流になっていた時代もあり、この状態は今日に至るまで継続していると言って良いでしょう。 つまり、軍事力に優れる国が国際社会での発言力も自然と強くなっている状態なのです。 し...
スイス

ダボス会議 2019とは!?日程は?

「ダボス会議」、一度は耳にされたことのある会議の名前だと思います。 この会議は、毎年1月になれば開催される国際会議で、今年2019年も1月22日~25日にかけて開催されます。 その名称が特異で耳に残っている人も多くいるのではないでしょう...
政治雑学

日欧EPAとは!発効が確定!

2018年12月8日に日本で「日欧EPA」協定が国会承認されました。 その直後の12月12日には欧州議会本会議で同協定が可決され、20日に理事会で承認されました。これを受けて、2019年2月1日から本協定が発効します。 これによって、世...
アメリカ

アメリカのFRB(連邦準備制度理事会)利上げとは!?2018年12月発表!

2018年12月にFRB(アメリカ連邦制度理事会)は、政策金利の引き上げを行いました。 アメリカ経済は、失業率が約48年ぶりという歴史的な低水準にあるなど好調ですが、今回の金利引き上げで、景気に対して一定の引き締め効果が予測されます。 ...
政治雑学

建設国債とは!?10年ぶり高水準!

2019年10月には消費税率が8%から10%に上昇します。 この増税に合わせた景気対策として2019年度予算では1兆円規模の公共事業費が計上されますが、この財源として建設国債が大量に発行される予定です。 このため、2019年度の建設国債...
ドイツ

ドイツの老後年金制度事情と健康保険は、どのような仕組みで問題はないのか?

昨今、わが国日本でもここ数年来騒がれている高齢化社会。その社会にあって年金制度や健康保険制度の問題が特に注目されています。 そもそも、わが国の医療保険制度は、第二次世界大戦前までは、ドイツの制度を手本とした社会保険制度を導入していました。...
スウェーデン

スウェーデンの老後の年金制度事情と健康保険は、どのような仕組みで問題はないのか?

スウェーデンとは北ヨーロッパ、すなわち北欧に位置している国家です。 首都はストックホルムといいます。 言語はスウェーデン語が公用語とされていますが、英語も普及しているそうです。 スウェーデンは外国なのでもちろん時差が発生しています。 ...
インド

日本が行う「インド太平洋構想」と中国の「一帯一路」の違いとは!?

今、2019年にアジアの国際問題として最も注目される事項の一つとしては、中国の「一帯一路」構想の成り行きが注目されるところだと思います。 この構想は、いろいろな報道や文書によって知られていますが、あまり有名ではない構想に日本が主張する「イ...
M&Aについて

大正製薬HDが約1820億円で買収するフランスの「UPSA」とは!?

「鷲のマークの大正製薬」のフレーズで有名な大正製薬ですが、現在は競合激化や国内市場の飽和で看板商品である感冒薬の「パブロン」や栄養剤「リポビタンD」が伸び悩み、成長に限界がみられています。 それを打破するために、同社は東南アジア市場や欧州...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました