日本各地の富士山とは?

火山

火山の不思議 ~日本各地の富士山~

延々と火山のことを書き連ねて参りましたが、この記事で最後となります。

日本には美しい火山がたくさんあるのですが、

それらの多くが「郷土富士」として多くの人々に長く愛れています。

締め括りに、ぜひ訪れてほしい日本全国の郷土富士をご紹介しましょう。

東日本の富士山
1、利尻山

北海道のまた北方、利尻島に聳える火山です。

海上にすっと浮かび上がる姿はとても美しく、「利尻富士」とも呼ばれます。

ヒグマもマムシもいないという、登山者にとっては最高の環境にあるということなので

興味のある方は是非一度登ってみて下さい。

2、羊蹄山

もうひとつ北海道の火山です。

秀麗な成層火山で、形が富士山に似ていることから「蝦夷富士」と呼ばれます。

こちらもヒグマは出没しないそうなので、安心して登山ができるでしょう。

ロケーションは最高です。

世界一低い火山が日本にある?
火山の不思議番外編 ~火山のトリビア~ここで、火山に関するちょっとした豆知識をご紹介しましょう。知られざる火山のトリビア1、世界一低い火山が日本にある?世界一高い火山は南米大陸に位置する「オース・デル・シャラード」といわれます...

3、岩木山

青森県西部に位置する標高1625mの火山です。

周りが平地になっているので、たいへん際立って見えるとのこと。

その姿から「津軽富士」と呼ばれ、人々に愛され続けています。

4、男体山

栃木県日光市の火山で、中禅寺湖の背景によく映っています。

北関東一円から望むことができ「日光富士」の愛称で親しまれています。

由緒のある地域なので、歴史探訪とともにこの山を覗いてみるのはいかがでしょうか。

5、蓼科山

「諏訪富士」の異名をもつ、長野県にある火山です。

すらっとした丸い山容が特徴で、南に位置する八ヶ岳連峰にも引けを取りません。

おすすめは白樺湖から見る蓼科。

別荘地帯なので、少し贅沢な気分で眺めてみて下さい。

スポンサーリンク

西日本の富士山

1、大山

鳥取県に位置する火山で、中国地方最高峰です。

西側から見ると美しい円錐型、北側から見ると荒々しい岩壁、

というように色んな顔を見せてくれる山でもあります。

日本四名山にも数えられ、「伯耆富士」の愛称を持っています。

2、三瓶山

島根県を代表する山で、中国地方では唯一の活火山です。

神話の山でもあり、海側からは「石見富士」と呼ばれる三瓶山の姿が窺えます。

標高はあまり高くないので、体力に自信のない方でも登ることができるでしょう。

3、由布岳

大分県は湯布院に鎮座する標高1583mの山です。

湯布院の温泉街からは大概見ることが可能で、「豊後富士」として街のシンボル的存在となっています。

是非とも、由布岳を見ながらの露天風呂を楽しんでいただきたいものです。

破局噴火とは?火山の恵みとは?
火山の不思議 ~破局噴火とは?~有史以来、未だに起こったことのない破滅的な噴火。一体どんなものなのでしょうか?破局噴火とは読んで字の如くなのですが、地下のマグマが一斉に噴き出し、広大な地域に壊滅的被害を与えるような大噴火のこと...

4、桜島

たびたび噴煙をあげる姿はあまりにも有名でしょう。

世界的にも貴重な火山です。

島には溶岩ロード、埋没鳥居、桜島温泉など観光スポットが目白押し。

九州を代表する山として「筑紫富士」の名前も持ちます。

5、開聞岳

鹿児島県は薩摩半島の南端にある火山です。

海抜0mから非常に整った山容が聳えているため、訪れる人の目を引きます。

その姿から「薩摩富士」と呼ばれ、日本百名山にも指定されています。

いかがだったでしょうか。

もちろん、本家富士山も忘れてはいけません。

360°整った形、周囲を寄せ付けない独立感、海抜0mからでも拝めるスケール。

これほど美しい山は富士山を置いて他にないのです。

何度も言うように火山は脅威です。

脅威であることは確かなのですが、その風格こそが私たちに素晴らしい景色と恵みを与え続けているのです。

近年は地殻活動が活発化していますが

火山は日本人の心の在処でもあります。

是非ともその心をもって、火山の恩恵に預かる人が増えることを願います。

またその際は、事前に確かな情報を仕入れて下さい。

火山
スポンサーリンク
ご協力よろしくお願いします

この記事良かったと思ったら次の記事を書く励みになりますのでシェアよろしくお願いします。

sin5275をフォローする
関連記事



役に立つ 知識だよ。生活 雑学 情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました